逆さまの海月


photo by me

私の携帯はiPhoneじゃなくてAndroid。カメラの画素数は5メガピクセル。もうそんな画素数の低い携帯を持ってる人の方がいまは少ないのかもしれない。これで写真を撮ってブログに載せたら、これまでの高画質の写真とどれくらいの差が出るのかなと思って試してみた。

単発で見るとそんなに気にならないという感じだけど、他の写真と比べると色の鮮明度に違いがあって少しぼやけて見える。なるほど。

手軽に持ち歩けて、できれば携帯かタブレットのように他の用途にも使えて、Web記事用の人物、景色、物の撮影用として不足ないクオリティの写真が撮れる機器が欲しいなと思い、最近は探している。

この写真は水族館で撮ったもの。『逆さまのくらげ』って名前だったけど、初めて見た。

私は昔から海や川、湖のような水のある場所が好きで、綺麗な海見たさに、沖縄へ何度も旅したし、タイの離島やイタリアの南島へも旅をした。水を見ているととても落ち着く。だから、パリやヴェネツィアやオランダのような、街の中に川が流れている場所も大好きだ。

今の街には気軽に水が見れる場所があまりない。いや、実際にはいくつかスポットはあるのだけど、車に乗らないと行けなかったり、間近で水や水の流れを楽しめる場所があまりない。

秋が深まって、ぐんぐんと冬が押し寄せてくるのを実感するこの季節は、いろいろと寂しくなりがちだから、好きなことを考えて心を暖めようとするのだけど、これがなかなかに難しい。

信頼できるパートナー、ありえないくらい愛おしい我が子、暖かい場所と食事、それから健康。これらの物が揃っていてありがたいとは思っているのに、私は物足りない気分になっている。

日本と家族が恋しくなるのもこの季節。さてどうやって乗り越えよう?




連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

人気の投稿

Profile